社労士会労働紛争解決センター島根

  1. 社労士会労働紛争解決センター島根とは
    • 社労士会労働紛争解決センター島根は、法務大臣の認証と、社会保険労務士法に基づく厚生労働大臣の指定を受けて、労務管理の専門家である特定社会保険労務士が、トラブルの当事者の言い分を聴くなどしながら、その知見と経験を活かして、個別労働関係紛争(※)を「あっせん」という手続きにより簡易、迅速、低廉に解決(和解の仲介)をする機関です。
    • ※ 個々の労働者と事業主との間の紛争が「あっせん」の対象となります。具体的には、退職、解雇、雇止め、配転・出向、労働条件の不利益変更、賃金不払い、セクハラ、パワハラ等の紛争です。
  2. あっせんの日時・場所
    • 日時:原則として、毎週水曜日と毎月第2土曜日の午前10時から午後5時までの希望する時間に行うこととしています。
    • 場所:センターが借用した専用の個室で行います(非公開で秘密を守るためです)。
  3. 費用
    • 申し立ての費用は無料です(※期間限定です。平成24年10月1日~平成28年9月30日の間は無料です。通常の期間の申し立ての費用は、1件あたり10,000円(税抜)です)。(※2014.9.25更新・従来は平成26年9月30日までの期間でしたが、2年間延長となりました。)
  4. 個別労働関係紛争解決のしおり
    • 「あっせん申し立てをするにはどうしたらいいか」、「「あっせん」手続の流れ、費用、実施日などについて」という内容が、Q&A方式で掲載されています。右をクリックしてご覧下さい。→「しおり」(PDF)(※2015.5.4更新)
  5. 受付・お問合せ先
    • 社労士会労働紛争解決センター島根(島根県社会保険労務士会内)TEL:0852-26-0402

事務局のご案内

This site is powerd by nanoc, HTML KickStart.